着物で行こう!岐阜の観光地~下呂温泉~

着物で行こう!岐阜の観光地~下呂温泉~

下呂温泉は日本三名泉の一つとも言われている天下の名泉です。

飛騨川の流域に沸いている温泉で、アルカリ性のなめらかな透明の温泉で「美人の湯」とも言われています。

リウマチ、運動機能障害、神経症、神経麻痺、病後回復、疲労回復などに効能があるとのこと。

また、下呂駅を起点として、温泉の沸いている飛騨川の周りには風情のある温泉街が広がっています。

普通に入る温泉だけでなく、足湯や手湯も利用する事が出来ます。

そんな有名な下呂温泉の温泉街を、着物で歩けたら素敵だとは思いませんか?

ここでは、着物でも行きやすい下呂温泉のスポットなどを紹介いたしますので是非ご覧ください。

着物で散策してみたい!下呂温泉の観光スポット

風情のある街並みを楽しむだけでなく、下呂温泉街には

気軽に楽しめるスポットがたくさんあります!

下呂温泉街には足湯がたくさんある!

散策に疲れたら、足袋を脱いで足湯でくつろぐのもいいですね。

下呂温泉街には「 鷺の足湯」「モリの足湯」「下留磨の足湯」「ビーナスの足湯」「雅の足湯」などの足湯があります。

どれも無料で利用することが出来ます。

下呂温泉合掌村

ここは、白川郷などから10棟の合掌造りの民家を移転させた、外にあるタイプの博物館です。

ここに行けば、白川郷にいかずとも合掌造りの民家を見学出来ますね。

下呂発温泉博物館

温泉専門の博物館で、温泉街の中心にあります。

温泉の化学、温泉の文化などのコーナーがあって、温泉について楽しく学ぶことが出来るのが特徴です。

ここに、「鷺の足湯」があります。

街歩きスイーツが豊富!

温泉街をめぐる楽しみの一つと言えば、食べ歩きグルメ!

下呂温泉には、歩きながら食べられる面白いスイーツがたくさんあるのも有名です。

散策で疲れたら、足湯に甘いものと・・疲れをいやすには事欠きませんね!

街歩きスイーツで特に有名なのが、温玉ソフトです

温泉卵とソフトクリームを組み合わせたスイーツで、お味噌を使った甘いソースがとろりと掛かっています。

おいしいんでしょうかね・・?不思議な感じのスイーツです。

下呂温泉の場所、アクセス、連絡先など

住所:岐阜県下呂市森922−6 いで湯の里ふれあいセンター 2F
電話番号: 0576-24-1000
アクセス:下呂駅より徒歩10分